リサイクル技術文献 特設ページ リサイクル技術文献 特設ページ

合成樹脂工業協会は、国内の熱硬化性樹脂の製造者による業界団体です。
長い歴史のある業界団体として、熱硬化性樹脂及びその関連製品に関わる環境、製品安全、資源再利用、規格標準化など様々な課題に応えています。 一方で、産・官・学の緊密な連携を活かして、学術誌「ネットワークポリマー」の発刊、講演討論会の開催などの学術活動にも注力しています。

お知らせ

topic第70回ネットワークポリマー講演討論会」の開催延期に関して

各位におかれましては、毎々、ネットワークポリマー学術活動にご支援、ご協力を賜りましてありがとうございます。
さて、掲題の件につきまして、新型コロナウィルス感染拡大の情勢を鑑み、参加者の安全を第一に熟考し、合成樹脂工業協会といたしましては、70周年の記念大会で盛大に開催したいのですが、誠に残念なことではございますが、関西大学での講演討論会の開催を延期いたしたく存じます。講演討論会を楽しみにいただいていたご参加予定の皆様、ご発表の準備をしていただいていた発表者の皆様、会場の準備を進めていただいた皆様にお礼とお詫びを申し上げますとともに、宜しくご理解、ご了承いただきますようお願い申し上げます。
なお、講演討論会の延期につきましては来年の10月ころと考えております。
詳細が決まり次第、協会ホームページ、ネットワークポリマー論文集にてお知らせいたします。
くれぐれも皆様ご自愛くださいますようお願い申し上げます。

topic第8回環境・リサイクル研究部会 講演会

環境・リサイクル部会では、熱硬化性樹脂のリサイクルの現状や技術的知見を更に高めるため、第8回となる今回は最新の話題の講演会を企画いたしました。今回は無料での配信ですので、是非、ご参加ください。

【講演会のご案内:聴講者の募集】
日時  :11月9日(月)13:40~16:50
募集人員:先着 100名
参加料 : 無料(通信費はご負担となります)
E-mail :fujimoto@jtpia.jp
連絡先 :合成樹脂工業協会 事務局 FAX:03-5298-8004
                  電話:03-5298-8003
※お申込みいただいたE-mailアドレスに、講演会に参加するためのZoom招待メールを数日前に配信させて頂きます。
(操作方法に関する説明は原則致しません)

講演1< 13:40 ~ 15:10>
「気候危機とコロナ危機~2つのCCにどう対応、どんな社会像・企業像を描くか~」
特定非営利活動法人 サステナビリティ日本フォーラム 代表理事 後藤 敏彦 氏

講演2< 15:20 ~ 16:50>
「生分解性バイオマスプラスチックをめぐる課題と今後の展望」
東京大学 大学院農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 高分子材料学研究室
教授 岩田 忠久 氏

ご案内PDF申込書(word)PDF

topic半導体封止材ハンドブック

エレクトロニクス材料部会では、2014年に手帳サイズ版を発刊しましたが、大変ご好評を頂き完売、お問い合わせを頂戴してもお応えできない状態でした。そこでこの度、再版のご要望にお応えし、加えて、より大きなA5版とする事で発刊致しました。内容はそのままに、サイズを大きくした事でより見やすく、使いやすくなったのではないかと思います。皆様にご利用頂ければ幸甚です。

広告PDF  申込書(word)PDF

topicエレクトロニクス材料ハンドブック

最近のエレクトロニクス分野において、使用されている樹脂材料を俯瞰した視点でまとめた「エレクトロニクス材料ハンドブック」を発刊いたしました。基礎編と応用編からなる本書は、初心者にもわかりやすく解説され、関連する分野の方々にとりましても 有益な情報として活用できるような編集内容となっております。是非ともご活用いただきたく存じます。

購買のご案内PDF  広告PDF  申込書(word)PDF

topic刊行書籍のご案内:合成樹脂工業協会

『ネットワークポリマーの分析・物性評価の実際-基礎から最先端まで-』

ネットワークポリマーに関する分析及び物性評価を初めて製本化しました。ネットワークポリマー誌第32巻(2011年)から第34巻(2013年)にわたって 毎号1編連載しました解説「分析・物性評価」シリーズをまとめ、製本しました。是非とも座右の書としてご活用いただきたく存じます。 ネットワークポリマーに関する分析及び物性評価のハンドブックとして好評頒布中です。  詳細PDF
購買のご案内PDF  申込書(Word2007以降)、  (Word2003以前)PDF